CUCURU(ククル) > エンタメ > リアルな演出が楽しい!リニューアルした「サツキとメイの家」

リアルな演出が楽しい!リニューアルした「サツキとメイの家」

愛知県長久手市にある、“愛・地球博記念公園(モリコロパーク)”では、映画『となりのトトロ』をそのまま再現した“サツキとメイの家”が今も人気を集めています。

今回は2017年3月にリニューアルし、子供からシニア世代まで楽しめる“サツキとメイの家”を、当日券で楽しむ方法をご紹介します!

 

■まるで宝探し!リアルすぎる演出の秘密

画像:野村純子

ガイドの方のお話によると、施設内の展示品はなんと約5,000点あるそう! 一般の方にご応募いただいた貴重な年代物は、シニア世代なら懐かしいものばかり。

トトロが落としたどんぐりや、メイちゃんの赤いサンダルなど、映画の重要なワンシーンに登場する隠れアイテムもあるので、あちこち探してみてくださいね。

 

■チケットの購入方法

“サツキとメイの家”に入館するためには、チケット購入方法が2つあります。1つ目はローソン・ミニストップ店頭Loppiで事前購入する方法、2つ目はパーク内で当日券を購入する方法です。

筆者はお天気や子供の体調に左右されやすいので、パーク内で当日券を購入することにしました。

 

■当日券はここで買える!

リニモ“愛・地球博記念公園駅”、および北駐車場付近にある総合案内所で、当日券販売状況が閲覧できます。

取材時は日曜日の13時でしたが、14時からの当日券が購入できそうだったので案内所で聞いてみると、「チケット販売所はここ(総合案内所)ではなく、15~20分歩いたところです」と言われ、“近道map”をいただきました。

いざ総合案内所を出発、まず緑色のエレベーターで下に降ります。

画像:野村純子

100mほど先に、プール・スケート場が見えてきました。

画像:野村純子

けっこう歩いたような気がしますが、地図上ではまだ1/3程度。

画像:野村純子

ゆるい坂道が続きます。

画像:野村純子

ようやく“サツキとメイの家”受付所に到着したころには、15時以降のチケットしか残っていませんでしたが、無事当日券を購入できました。

画像:野村純子

14時を少し回ると、当日券の完売を知らせるアナウンスがありましたので、確実に観覧したい場合は早めに購入したほうがよさそうです。車を西駐車場に停めれば、受付所まで徒歩10分でした。季節ごとに展示内容も変わるので、春のお出かけにぜひ!

 

<施設情報>

サツキとメイの家

開館時間:平日:10:00〜16:30/土日・祝日:9:30〜16:30(入館は16:00まで)
観覧料:大人510円/4歳以上中学生以下250円
休館日:毎週月曜(月曜が祝日の場合は次の平日)、及び年末年始(12月29日〜1月1日) ※ただし、春休み・夏休み・冬休み期間中は月曜日も開館
HP:http://www.aichi-koen.com/moricoro/shisetsu/satsukitomei/

 

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
TEL:0561-64-1130
定休日:各施設は月曜定休(月曜日が祝日の場合は次の平日)となりますが、公園内の散策は可能
HP:https://www.aichi-koen.com/moricoro/