CUCURU(ククル) > グルメ > ホワイトデーにも!オトナも喜ぶ「手作りクッキー」簡単レシピ2つ

ホワイトデーにも!オトナも喜ぶ「手作りクッキー」簡単レシピ2つ

画像:藤波久仁子

3月14日の“ホワイトデー”って、その前は“クッキーデー”や“フラワーデー”なんて呼ばれていたって知っていましたか?

今回は食育メニュープランナーの筆者が、まだホワイトデーのお返しに迷ってるあなたにもお勧めの、“大人味の珈琲クッキー”と“コロコロ可愛いクッキー”2種のレシピをご紹介しますね!

 

■大人も喜ぶ!珈琲クッキー

<クッキー20枚分の材料>

無塩バター・・・50g

グラニュー糖・・・50g

卵黄・・・1個分

薄力粉・・・100g

コーンスターチ・・・10g

スライスアーモンド・・・20~30g

インスタントコーヒー・・・大さじ1

湯・・・大さじ1

<作り方>

(1)インスタントコーヒーはお湯で溶かしておく。

画像:藤波久仁子

(2)バターは、電子レンジで柔らかくする

(3)薄力粉とコーンスターチは混ぜておく

(4)柔らかくなったバターとグラニュー糖をよくすり混ぜ 、卵黄を入れてさらに混ぜる

画像:藤波久仁子

(5)お湯で溶かしたインスタントコーヒーと、(3)で混ぜておいた粉類を入れ、ひとかたまりにする

画像:藤波久仁子

(6)スライスアーモンドを入れ、練り混ぜる

画像:藤波久仁子

(7)ラップで包み、冷蔵庫で30分ほど休ませる

画像:藤波久仁子

(8)抜き型で抜く

画像:藤波久仁子

(9)170度に熱したオーブンで15分焼く

画像:藤波久仁子

画像:藤波久仁子

 

■メチャかわ!コロコロクッキー

<材料>

無塩バター・・・50g

三温糖・・・25g

薄力粉・・・100g

<作り方>

(1)バターは、電子レンジで柔らかくする

(2)材料を全部混ぜ、ひとかたまりにする

(3)天板にオーブンシートを敷き、5gずつ丸めて並べる

画像:藤波久仁子

(4)160度に熱したオーブンで30分焼く

画像:藤波久仁子

画像:藤波久仁子

 

いかがでしょうか? 型を抜いたり、コロコロ丸めたりする作業は小さいお子様もお手伝いできるので、一緒に楽しめますよ。出来上がったクッキーを可愛いカップに入れてラッピングしたら、喜ばれること間違いなしです!

 

【画像】

※  藤波久仁子